2014年09月16日

「偏食」のすすめ(永樂 和重 著)を読んで

大変な本を読んでしまった・・・。

というのが今の私の率直な気持ち。でも読む前には戻れない。。。
今月から食生活がガラッと変わってしまった・・・。

さかのぼること数か月前。
夫が突然「なるべく野菜は生で食べたい」といい始めた。

夫は炭水化物とタンパク質の違いもよく分からない人。
そんな夫に対し、私は調理師免許も持ち、栄養学についての知識も少しはあり、
いつも献立は炭水化物とタンパク質と野菜とで成り立つよう心掛けてきた。

なので、「ハァ?!適切な量の野菜を生で食べるのってどれだけ大変か分かってんの?!」
「ホウレンソウ1把、生のと茹でたのとを考えてみなよ。
 生で沢山食べた気になってもちょっとしか食べれてなかったりするんだよ〜〜〜。」
という反応をしたわけであります。

ところがところがところが、、、
夫にすすめられたこの本を読んでみたら
私の栄養に関する知識が根底からすべてひっくり返されてしまったのだ。

【衝撃その1】
人は確かに特別な動物ではあるが、体は他の動物と同じ。
同じ霊長類であるチンパンジーの食事を見てみると、果物と野菜ばかり。肉も魚も摂っていない。

だから人間も果物と野菜だけ食べていればOK

こここ、この衝撃!!!
さらに筆者はチンパンジーなど野生の猿に人間のような肥満や現代病は発生していないという。

カルシウムは?!牛乳は摂らなくてもいいの?!
筆者曰く、牛は草ばかり食べている。
乳製品や小魚は食べていないが、立派に牛乳というカルシウムたっぷりな飲み物を作り出している。
つまり、その動物の食生に合った食事をしていれば、必要な栄養素は体内で作り出せる。
だからまんべんなくいろいろなものを食べなくても良いのです。

むぐぐっ・・・!なんと反論すれば良いか〜と考え込んでいるところに、
乳製品の摂取率が高い北欧諸国における骨粗しょう症発生割合や
生肉ばかり食べているイヌイット等の健康状態等データを持ち出してダメ押しをしてくるのであります。

【衝撃その2】
胃腸を休ませるってことがそんなに大事だとは知らなかった。

果物や野菜がいいことの理由に、消化が早いことをあげている。
人間の食生に合っているから、適切な消化酵素がでて30分〜程で消化できるのだそうだ。

ところで、お腹が空っぽのとき胃腸が何をしているか知っていますか?
お腹が空いたときにグウゥ〜と鳴ってくれる恥ずかしい、アレ。
食べたときに消化のため動くのは理解できるけど、何もないときになぜ?
それは消化のときには動かさないところまであちこち収縮させて、
食糧残渣や古くなった内壁を落としているのだそう。
体表の皮膚は28日周期で新しいものになるが、胃腸の内壁は2〜3日で新しいものになるそうだ。
とっても大事な働きをしているんですね!

それ以来、なるべく胃腸を空っぽにする時間があるように心掛けている私です。
お腹が鳴るほど腹ペコでも、胃腸がキレイになってるんだ♪と幸福感も感じられるようになりました。

【衝撃その3】
野菜は生でw(゚△゚)w

これが冒頭の夫の発言につながるわけですが、、、

全然知らなかったけど今「酵素」って流行ってるんですね!!
その酵素が前述した消化吸収を助けてくれるので酵素を含む食品を沢山食べましょう。
ただし酵素は熱に弱いので、生で。
だから野菜は生で食べたいと夫は言ったのですね。。。

筆者のいうことは、私を打ちのめしました。
だって、加熱した野菜に酵素はないから吸収されない、食べても意味がない。
と言っているのです!!なんと加熱野菜は炭水化物と同じ扱い。。。
ホウレンソウのお浸しと菓子パンが栄養的に同レベルですか?!

これにはさすがに承服しかねます。。。
そこでいろいろ検索してみた結果、こんな反論を発見しました。

@そもそも酵素を食べても、酵素として活用されないよ!
 髪の毛薄いからって髪食べたって髪増えないでしょ。
 酵素はタンパク質なので胃腸でアミノ酸に分解される。
 アミノ酸はもはや酵素ではないので、消化を助ける酵素になってくれないよ!
という論旨です。
詳しくはhttp://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n97295

A野菜の栄養素はセルロースに包まれている。
 セルロースは人間には分解できない。
 栄養素を摂るにはセルロースを破壊、つまり加熱しなければならない
、という論旨。
 これは生野菜と真逆の説ですね。
詳しくは http://sh-maeda.com/fourseason5.html

これは「生野菜食主義がダメな5つの理由」
http://kenkounews.rotala-wallichii.com/raw_vegan_diet/

これもいいまとめ記事だぁ〜「日経ウーマンオンライン 生野菜vs加熱野菜、どっちが体にいい?」
この続編の「スムージーの黒い秘密」も興味深いですね!
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/column/20140715/186185/?P=1&ST=health&n_cid=nbpwol_else

うん。うん。調べて良かった!
「野菜は生で」はにはこだわらないようにしよう〜。
加熱したものと生と、両方バランスよく食べるようにしなくてはね!

残るはタンパク質問題か・・・。
筆者の論旨にはそれなりの説得力があるけれど
我が家には成長期の子供もいるので、今後も調べ続けるけど、
とりあえずタンパク質は摂り続けるようにしよう・・・。

posted by ずう at 10:38| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月09日

アスパラガス!

ついにやってきました!
アスパラガス収穫の春

植えたのは2年前の11月。
あんなに苦労して植えて(http://zoo-zoo-kitchen.seesaa.net/article/301876681.html)、
去年は泣かず飛ばず。

しかし今年の春は違う!
20140426 (6).JPG
4月26日の様子。

20140502 (3).JPG
そして5月2日の様子。
あっという間にニョキニョキ〜!!

・・・もしかして伸びすぎ?
筋っぽくなってたらどうしよう?!と思いつつ
サラダにしてみました。

どこまで皮を剥く必要があるかを確認するため、
生の状態ですこし味見。
ウン!甘い!柔らかい!!

20140502 (4).JPG
サラダ完成。

アスパラガスというと、これまでは
「見た目がアクセントになって良いけれど、味はどうということもない。」という印象を
抱いておりましたが、撤回です!!
アスパラガスって甘くて瑞々しくておいしい

簡単な観葉植物でさえ枯らしてしまう姉が、
「私もアスパラガスを植えてみたい!」というくらいにおいしかったのですよ〜!

今年はあと何回収穫できるかな。楽しみです!
posted by ずう at 00:57| Comment(1) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月07日

チューリップ咲いた。そして散った。。。

更新を行わないうちに、どんどん庭が変化していきますあせあせ(飛び散る汗)

咲くかどうか心配だったチューリップが咲いてくれました

4月19日。
20140419.JPG

20140419 (2).JPG

4月26日。
20140426 (2).JPG
一昨年買った球根ですが、大事に掘りあげておいて良かった。
ここまで咲いてくれれば、もう大成功です。

そして、散ってゆきました。。。(5月5日)

去年のブログhttp://zoo-zoo-kitchen.seesaa.net/archives/201304-1.htmlに貼り付けたとおり
花がらをつんでおきました。
葉が枯れたら、掘りあげます。
チューリップさん、今年もありがとう。
そして来年もどうぞよろしくね!

おまけ。
モッコウバラも咲き始めました!5月2日。
20140504.JPG

posted by ずう at 00:36| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。